FC2ブログ

俺のチンポが恵方巻きに!!?

突然のことだった。


男ならついているはずのアレがなくなっていたのだ。


俺は慌ててベットの下を覗いた。
俺は慌ててベットの下を覗いた。



いやあるはずないとは思ったけども。



だが代わりにえらいもんを発見してしまった。



そう恵方巻きである。



たしかに今日は節分だけども。



俺は呆気にとられた。



「なんでこんなところに恵方巻きが?」



すると追い打ちをかけるように不思議なことが起こった。



神様が現れたのである。



もう理解が追いつかない。



神様は言った。



「どうも節分の神様です」



「あっ、どうも」



「突然ですがあなた恵方巻き食べながら願い事願いましたよね」



「え?ああ!」



たしか自分は今日節分だったのでこの前借りてきたAVを見ながら恵方巻きを咥えて



「最高に気持ちいいオナニーができますように」と願った。



「ということで願い事を叶えてあげました」



「どいうことだよ?それと俺が女になることがどういう関係があるんだよ!」



「だからあなたの男のシンボルを切り離して恵方巻きにしたんですよ。ほら、いうじゃないですか!



女は男の10倍気持ちいいって」



「なるほど!・・・ってそんなの納得できるか!早く戻せぇぇぇ!!」



「ええ、せっかく叶えてあげたのに」



神様は残念そうな顔をした。



「仕方ないですね、だったら君の親友に頼んで今日中にその恵方巻きを、



東北東を向いて食べないてもらいなさい。もちろん無言でそのまま食べないといけません」



「もし今日中に食べてもらえなかったら?」



「君のチンポは永遠に戻らなくなり女のままになる」



俺は間髪いれず親友の元へと走っていた。




「まだ話の続きが・・・!」



まだ話そうとしていたが神様の声はすでに届かなかった。



「はぁはぁ・・・」



「どうした」



「俺の・・・俺の恵方巻きを食べてくれ」



「???」



親友は頭の上に?マークを浮かばせる。



「つべこべいわず食え」



そう言って無理やり口の中に突っ込んだ。



すると口の中に突っ込んだと同時に俺の下の方から急に快感がこみ上げてくる。



「う、う・・・ん・・・・ああ」



どうやら俺の恵方巻きと俺の身体はリンクしているようだ。



そんな俺を親友が不安そうな顔で見つめ、咥えていた恵方巻きを口から離そうとした。



俺は慌てて制止した。



「だめだ!口から離したら願いが叶わなくなる」と。



親友も慌てて離そうとした恵方巻きをもう一度口の中に無理やり入れ込む。



そして抜け落ちないように優しくちょっとずつ口の中に“俺の”恵方巻きを「モゴ・・・モゴ・・・」させながら



押し込むようにねじ込んでいった。



そんな中で俺は快感に打ちひしがれて「うう・・・ん・・・あああん・・・」などと声を漏らしているのだから



傍からみたら滑稽なものだろう。



それでも俺の親友は黙って“俺の”恵方巻きを食べ尽くそうとしている。



俺はこんな親友もって幸せ者だ。



“俺の”恵方巻きは最後残り一寸ばかりまでところまで来た。



しかしながら太巻きを一度も口から離さずしゃべらず食べることは思った以上に非常に困難なものである。



それでも最後一寸を親友は意を決するかのように一気に頬張った。



食い尽きると同時に今一番に俺も快楽の声をあげて尽き果てた。



しかしさすが俺の親友である。



これで戻れる。



そう思った。



...だが戻れない。



どうしてだ?



不安にかられていると神が現れ、呆れて口調で俺に話しかける。



「あ~あ、願いを思い浮かべながら食べないと意味ないぞい」



「え、何!?今更いってるんだよ」



「だってお前さんさっき聞かんかったし」



「もう俺の恵方巻きは親友に食べられたんだぞ、どうするんだよ?」



「もう無理じゃろうな諦めなされ」



俺はぐっとうなだれた。



そんな中、“俺の”恵方巻きを食べ終わり、水を飲みに台所から親友が帰ってきた。



「話は神から聞いたよ、そんな顔するな、今度は俺の恵方巻きを食べなよ」



「ふざけるな!!」


終わり


※昨日節分だったので適当に作ってみました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーです。
相互リンクも大歓迎。
私と連絡を取りたい時は
下のメールフォームから
お願いします。

名前 :きばみん
性別 : ♂
血液型 : A型
誕生日 : 1987年3月27日
FC2ブログへようこそ!

きばみん

リンク
リンクフリーです。相互リンクは随時募集中!!

TSF関連サイト


FCサイト(TS以外)
カテゴリ
QRコード
QRコード
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
Amazonアソシエイトについて
【Amazonアソシエイトに参加しています。】
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。